脳のデトックス・アクセスバーズセミナー

浅田塔子です。

私の大のお気に入り脳のデトックスがセミナーになりました^^

だってね、すっごくきもちいい♡

頭のぐるぐるが何これ!ってくらいすっきりする。

 

今イチバン定期的に、自分が受けたいクラスでもあります。

世界170か国でなされているというのもうなずけます。(youtubeは日本語で見れます)

 

 

わたしがバーズをセミナーにしようと思ったのは、

バーズが、だいだい大好きだから♡

 

はじめて受けたときの、頭がふらつくぐらいのふわふわ感!軽やかさ!

ベッドに横になるまで、あんなに悲惨な感じだったのに、

終わって、目を開けたとたんに、

 

静寂と、穏やかさにつつまれる。

 

翌日になると、もっとよくわかっていて、

なにか、制限がはずれている感じ♡

本当に自然な自分になる感じ♡

 

忙しくて煮詰まったり、

感情が暴れ出しそうなとき、ああ、、バーズを受けたい・・・ってなります。

 

わたしのカレもバーズで変わってきました。

むかしは見栄っ張りで、プライドが高くて、

疲れや、考えすぎるストレスからEDぽかったカレ。

 

でも、いまはオトコのしての自信がついて。

いつもは、何度も夜中に起きてしまうけど、朝までぐっすり眠れる。

頭がすっきりしていて、アイデアが浮かんでく前のよう。なんかうれしい。

やったー!!って感じ。

なんだって。

 

バーズ。

あなたと、あなたのまわりの人たちに変容をうながす、ステキな魔法♪

 

l201212300600

 

わたしたちって、受取ることは良いことだと、教えられていないって気づいている?

誰かに勝つため。

いい点数を取るため、

褒められるため、

ぎゃんばってきたよね。

でもバーズは「受取る」ことを初めて学ぶクラスだとわたしは思うのです。

受取るという要素は、女の子が幸せになるのに、ほんとうに必要なもの!!

 

あなたが彼とデートしていて、これまで以上に受け取る能力があったとしたら?

カレがしてくれること、すべてが、

愛のギフトだったら?

もうこれ以上、ないない!という不足感から、苦しむことはないと思うのです。

 

アナタが受け取ることを厭わなければ、

人生が、よりあなたらしく、

ラクに、

軽やかに、

華やかに

しあわせがあなたを包むでしょう。

 

私の感じ方は、まったく新しくて、そして同時に懐かしいものでした。

納得のいく感じがしました。

とても直感的にも感じました。

翌日目が覚めて、軽い感じがして、

それは今まで、朝には覚えたことがないような感覚でした。

皆朝目覚めたとき、もうろうとして眠いものでしょ?

でも朝目覚めて「違う、今までと全然違う!」

こんな感じです。

私の息子は当時9歳でしたが、

私も彼と一緒に受けました。

30日間練習しました。毎日息子とやりました。

そしてこう思ったんです。

「他には誰にできる?」

そしてどんどん人が来るようになりました。

ただ、消えるのです。

そこに問題があって、また戻ってくる、そうじゃないんです。

ただ、、自由です。

バーズは自分にアクセスできるところが大好きです。

言葉もいらない。

今まで言葉をつかってたくさんたくさん勉強してきたからこそ

めっちゃ大切であることがわかります。

 

体の感覚…見失いがちです。

自分に問いかける。誰から言われたわけでもなく、

自分の地図をみる練習。

自分で決める。

それがとってもいいです。

言葉も大切ですが時として危険です。

言葉を介すると引き出しに入れられて、中身を見なくなりますから。

すっきりです。自分は自分でよし♡そんな感覚です。

 

クラスでは2回の交換セッションがあります。

バーズを2回受けるって、すごいこと。

1回でもクリアになるけど、それを2回!!

私は、フラフラになります(^^;

 

クラスの後、交換セッションをする人たちがたくさんいる、これもいいところかな。

みんなでバーズをし合いっこする。

バーズを受けて、バーズをギフトできる♡

 

受取ることを学び、

次は、誰かのギフトとなれる。

って素敵なことだとおもいませんか?

 

バーズはね、何をしているのかカンタンにいうと

頭の雑念をとりのぞいていきます。

頭の中のおしゃべりが止まるの。

その静かな空間が、可能性なの。

 

PCだってファイルがいっぱいだったら動きが悪くなる。

頭だっていっしょだよね。

感情や思考でアタマがいっぱいだったら、自分がなくなっていく。

スッキリして軽やかな状態が、本来のアナタなの♡

 

アクセスバーズセミナー

10:00~18:30ぐらい

・受講料

初受講37,000円

再受講18,500円

・セミナー流れ

午前 お勉強 → ランチタイム → 午後 2セッション・連絡事項

    

     1月23日 東京 【残り1名】