カレに服をゆっくり脱がせてもらいましょ♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

101

 

浅田塔子です。

  

今日はベッドタイム仲良しになれることをご紹介します。

  

アダム徳永さんの男性向けのメルマガを購読しています。

 

 

読んでいて、コレいい (〃ω〃)ってのがあれば、

カレに転送しています。

  

私がいうよりも、アダムさんの言葉になると

カレは真面目に聞いてくれてますよ♪

 

 

今あなたは意中の女性と、ラブホテルの一室にいます。

 

すでに互いの気持ちは、最高潮に盛り上がり、

彼女はあなたを潤んだ瞳で、見つめています。

 

キスによって、彼女の興奮はアップします。

 

もう彼女は待ち切れないといった、表情であなたの次の行動を待っています。

 

 さてあなたはキスの次に何をしますか?

 

 

「服を脱がせるに決まっているじゃないか」

と答えた方は、ちょっと待ってください。

 

 

服を脱がせるタイミングが早すぎます。

 

 セックスの上手い男は、すぐに衣服を脱がさないのです。

 

 “着衣のままでの愛撫”が、どれほど女性の性的感受性を高めるかを

知しているのです。

 

例えば同じテクニックを使って胸を触ったとしても、

 

全裸の状態で触るのと、シャツのボタンの隙間から手を差し入れて触るのとでは、

女性の反応はまったく異なります。

 

なぜなら女性の想像力の刺激が違うからです。

 

 服の隙間からの愛撫は、女性の脳をエロティックな妄想にかき立てるのです。

 

 

しかし皆さんを見ていると全裸になってからスタートするセックスが圧倒的多数です。

 

服を脱がせるという、極めて重要で楽しいイベントを、女性自身にさせてしまっているのです。

 

 

ところで男性から、「前戯の時間を長くしようと思っていても、間が持たない」

という相談を受けます。

 

これはスッポンポンでスタートするから、間が持たないのです。

 

 

服の上から愛撫し、

服の中に手を入れて愛撫し、

 

愛撫しながら、

一枚一枚ゆっくりと衣服を脱がせていく

という手順を踏めばいいのです。

 

間が持たないどころか、気がつけばあっという間に楽しい時間は過ぎています。

 

 AVでもいきなりすっぽんぽんでカラミはじめると、

尺が持たないのです。(時間が余るという意味)

 

ゆっくり着衣から攻めるというのが常なのだけど、

そこは真似してくれないのよね(笑)

 

女の子の気持ちは、裸になるまでゆっくりイチャイチャできると嬉しいよね♡

 

いきなりバスローブでハダカはホントつまらないですよね。

 

男性は効率を求める生き物。

良かったものをさらにショートカットして、

おなじことを繰り返せばいいと思って、マンネリにおちいるの。

 

こんなことされると女の子は嬉しいんだよっていう、こまかな発信は必要ですよ♪

 

 

 

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る