うるツヤでセクシーになる♡蠍座の満月のデトックス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは、浅田塔子です。

お月様は5月11日木曜日6時42分に蠍座の位置でフルムーンになります。

2週間おきに来る満月と新月、この日前後はなぜか私の受信箱はいっぱいなるの。

そこから、始めたムーンパワーを借りる、満月・新月のデトックス。

お月様と女の子の感情やカラダの関係をもっと自然な変化へとうながします。

今回は蠍座のエネルギーとお月様の力。

蠍座は性や官能と深い関係があります。

見えないエネルギーとか。

困難をひっくりかえして幸運にかえる精神力とか。

わたしは性愛を大切にしているので、性のエネルギーのデトックスとパワーチャージについて

詳しくお話しするわね。

蠍座のデトックスが必要なのはこんな姫たち

・性の力を高めたい

・官能力がいまいち

・ココ一番で踏ん張れない

・どうしても疑ってしまう心情が強い

・生理痛、膣カンジタになりやすいなど、婦人科系の疾患がある

・セックスに対する嫌悪感がある

・セックスレスもしくはセックス中毒

 

コレ!って思い当たる姫は蠍座の満月の力を借りてみよう♡

女の子は自然や環境のエネルギーに男性よりも敏感なもの。

積極的に活用しましょ^^

自然とつながると無理なく自然な形で、ものごとが進むの。

ガツガツ願う、ガツガツ狙うのは姫向きじゃないもの。

するん!といきましょう。

家に関して、性を象徴するものは、バスルームとベッドルーム。

 

ベッドルーム:彼との体の相性をアップする

愛の営みはベッドで行われるもの。

そして女性性は夜作られるの。

携帯電話を枕元に置きっぱなしにしていたりするのはNG。

健康的にもよくないわ。

ファブリックは、ふれるだけで、直感的にああ気持ちいいと感じるものを。

わたしはリネンをつかっています。

ベッドルームの布製品は取り替えましょう。

ベッドって陰の気が過多になりがち。

布製品は吸う性質のがあるので、こまめにとりかえたり、お日様に干すことが肝心よ。

でも働いていてそんな簡単にできないわ、って姫は、浄化力のつよい、アロマウォーターやお香がおすすめ。

わたしは、Momoスプレーが最近お気に入りよ♪

入手困難でなかなか手に入らないけれど、お問い合わせからお願いすると予約することができるわ。

 

バスルーム:感じやすい体を作る

バスルームはアカや不要なものを流してくれる、ヒーリングサンクチュアリ♡

水は女性性と深い関係があるのです。

見えない部分、換気扇のアミや排水溝を綺麗にしてみて。

子宮や膣の水の流れを整えてくれるわ。

 

ボディ:愛を受け取る許可をだす

体のお手入れ、やはりお股の毛や、外陰部をお手入れしてみて。

毛がボーボーのままだったら男性は萎えてしまう。

彼がお口でするのを楽しめるように、毛がお口に入ってげほげほしないように

短くカットして。

(いや、まれに密林が好きな人もいる・・・と思う)

おへそより下の下腹部、「子宮・丹田」や「恥骨」の部分をオイルでマッサージしてあげるのも効果的。

わすれずに、裏の背骨側もマッサージしてね。

とくに「仙骨・尾骨」はいろんは感情や思考パターンが収納されてるわ。

膣や子宮にありがとうを。

なかなか自分の性器に手を当ててありがとうっていえないもの。

お風呂に入ってるときに、そうっとてをあてて、「ありがとう」と心から唱えてみ。

膣にはむんずっと引き寄せる力が、

子宮には育む力があります。

あなたの官能力や彼とのロマンスをぐんぐんばしてくれるはず。

 

見える汚れも、見えない汚れもまずはお掃除すること。

悩み・不安・いらいらのほとんどが、情報や物質過多が原因のことが多いもの。

まずは運を開くにはデトックスなの。

蠍座のムーンパワーが、あなたの60兆の細胞がもつ、性エネルギーを活性化してくれるのよ♡

 

「愛する人との絆」をデトックスでアップ\(^o^)/

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

夜も愛されるヒミツ♡ゆるふわ姫のための無料メルマガ

大人の女性としてセクシャリティを開花させて、


カレのハートをぎゅっとつかみたい。


そんなオトナ姫のために、メルマガをお届けしています♡


カラダの向き合う・女性性と向き合うとグングンよくなります。


カレはあなたを離さなくなっちゃう♡


 無料購読はこちらからお申し込みくださいね。




ひみつの夜の愛されメルマガ


   


メールアドレス 




※確実なお届けのために、パソコンアドレスをおすすめしています♡


発信は


@88auto.biz

info@toko-asada.com


ふたつのアドレスからさせていただいています。