お股にアレを塗るのはキケン!ステロイドの害

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは、浅田塔子です。

性器にはステロイドの害がたまりやすい

ってしってますか?

過去に、セクシャルなお仕事している時

お仕事が忙しくて、お股が擦り切れたり、ローションでかぶれたりしてもお休みって簡単にいただけないのね。

だって、当日休むと罰金100万円!

契約書にハンコおしたんだもの、仕方ないよね。

男優さんの大きすぎるモノに、ゴムズレで悲鳴を上げたくなることも。

そんな危機を乗り越えるために、

ステロイドの入った軟膏ほんの少しだけど使っていました。

ステロイドが怖いことは知っていました。

婦人科に病院にいくと、カンタンに処方されたりします。

短期間だったら大丈夫。っていいます。

短期間だったけど、お股に塗ると、腕に塗る時の42倍吸収されるの。

こわいわー。

実は薬局に売ってある、○○ミニーナ軟膏にも微量ですがステロイド含有してあるそうです。

わたし、愛用しちゃった(汗)

その害を身を以て知っています。

蓄積した薬をカラダの外に出すのに、熱が出たり、膣炎や膀胱炎になったり本当に大変だった><

これから暖かくなってくると、お股かぶれちゃう人もいるのではないかと思います。

でもね、軟膏をカンタンに塗るのは考えものだと思うの。

ノーパンで過ごしたり

市販のおりものシートやナプキンじゃなくて、布ナプを使用したり

かぶれを防げる対策はたくさんあるわ。

わたしは、かゆみがでた時は、おりもに原因があったりするので

ビデですすぎ、ソンバーユで対応します。

(ソンバーユは優れものよ!ボディや、革製品のお手入れに使えたりするの!)

基本はノーパンで自然治癒力をたかめます。

ノーパンはプレイじゃなくて、パンツを履かない方が気持ちいいからよ!

 

自分のお股をどれだけ大切に扱えるか?

女性性の基本は地味だけど、自分で宝物のように大切に扱えないと

他の人に大切なカラダとして扱ってはもらえないもの。

女の子の体は高価な美術品のように丁寧にあつかってね♡

 

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

夜も愛されるヒミツ♡ゆるふわ姫のための無料メルマガ

大人の女性としてセクシャリティを開花させて、


カレのハートをぎゅっとつかみたい。


そんなオトナ姫のために、メルマガをお届けしています♡


カラダの向き合う・女性性と向き合うとグングンよくなります。


カレはあなたを離さなくなっちゃう♡


 無料購読はこちらからお申し込みくださいね。




ひみつの夜の愛されメルマガ


   


メールアドレス 




※確実なお届けのために、パソコンアドレスをおすすめしています♡


発信は


@88auto.biz

info@toko-asada.com


ふたつのアドレスからさせていただいています。