口ベタなカレが、気持ちを話してくれるようになるには。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは、浅田塔子です。

カレがあんまり愛してるような口ぶりがないと、不安になってしまいますね。

「本当に愛してくれてるのか自信がないっ」もっと言ってほしいってね。

でもクレクレを手ばなすと、なんか現実変わるんだよ。

—–

塔子さんにご報告があります!!

彼から初めて言われた嬉しい言葉なんです(*≧∀≦*)

会社を出て、帰ってる途中で彼からメールがきたんです。

シンプルに「お疲れ様でした」と一言だったけど、私は帰るつもりだったけど、何となく彼が気になって、すぐに私もメールを返しました。

もし彼以外、誰も居なかったら、職場に戻って彼に会いに行こうと思ったんです。

でも誰かいるようだったので、

「誰も居ないなら、会いに行こうと思ったけど、私も帰りますね」とメールを返しました。

そしたら、直ぐに彼からメールがきて…

「帰えりますか?残念です…」と彼からメールがきたんです!!

ビックリです!!

会えないから残念…みたいな感じの言葉を聞いたのは初めてなんで!!

今まで、彼は言葉にしないけど、何となく彼の行動で、こうゆう事を考えているのかな?!こうゆう事をして欲しいのかな?!と、少しは分かることもありました。

でも、メールとはいえ、そんな事を言わない彼から、彼の気持ちを話してくれて凄く嬉しかったです

彼の言葉にめっちゃ驚いたけど(笑)!!

情けないぐらい顔が緩んで嬉しいです(笑)(*´∀`)

—–

良かったね(^^♪

彼女は、今までずっとカレが「言ってくれない」ことに不安を抱えていました。

「私のことなんて好きじゃないんだ」

そう思っていると、自分を揺さぶってくることしか起こりません。

でも心とカラダをゆるめることに向き合い、変わりたいこと心から願いました。

自分が変わることを厭わなければ、現実は変わるんです。

シャイなカレ、言葉でつたえるのが苦手なカレが、ちょっと素直に言ってもいいかなってなるの。

カレが言いたくなるような、女の子の雰囲気になってきたのですね。

せっかくお姫さまに産まれたのだもの。男性が夢中になってくれる人生、送ってくださいね。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る