アラフィフ♡年下の彼が、私の全てを受け入れて包んでくれています

浅田塔子です。

誰かを好きになるのに、年齢は関係ありません。

わたしだって50代でも恋していたいし、愛し合っていきたい。

相手が年下だったら、ひるんじゃうけどね、それだって乗り越えられるもの。

いくつになっても「素直に」ありのままの素の自分を見せられたら、ほんとに!と〜〜っても、うまくいく!

 

初めてメッセージ送ります

私、そんなに若くありません

初めてお付き合いした彼とのトラウマがあって、解消しきれたつもりが引きずっていたのか、いつの間にか結婚どころか、恋愛もあきらめモードになっていました

すでにアラフィフなのです

でも、出会ってしまいました

しかも、かなり年下…

全く初めての感覚に戸惑っていました

これまでに一人の男性としかお付き合いしていないので、知識はあっても実際どうしたら良いかわからずにいました

年齢的にも恥ずかしいとさえ思っていたのです

そんなときに、塔子先生の投稿を見つけました

自分に不安を残しながらも、これまでの投稿を読ませていただき、思い切ってメルマガに申込みしました

「素直に伝える」

先生のこの言葉が響きました

初めての彼には、全てについて自分の希望を言ったことがありませんでした

それが「当たり前」、彼の言うことを聞くのが普通だと思っていたのです

先生の言葉を胸に、出会った彼に思い切って「会いたい」と伝えてみました

すると「いいですよ!僕も会いたいです!」と返ってきました

それだけでも嬉しかったのに、今は私の全てを受け入れて包んでくれています

彼に会うと嬉しくて、身体の奥から震えて反応するのです

こんな感覚も初めてです

こんなに早く深い関係になるとは、想像もしていませんでした

周囲も認める、とても誠実な男性です

日本人ではないのでなかなか会えませんが、メールのやり取りで近況を知らせあっています

こんな幸せがあるなんて、塔子先生に巡り合わなければ一生知らずにいたかもしれません

彼、今は仕事が忙しいのですが、今秋には日本に来てくれて、二人だけの時間を作るからねと約束してくれています

こちらを見つけることができて、本当に良かったです。

うれしいなぁ〜。

一歩踏み出せただなんて(T_T)

年齢的に、恋するなんてっ・・・って思っちゃいますね。

でも、そんなことないです。

わたしたちって、死ぬまで誰かと慈しみあっていいんですから♡

男性のことで、心が痛い日もあります。

でもね、それを越えて行くパワーが、誰かを好きになるってことなのです。

たくさん素直になって、た〜くさん、愛を受け取られてくださいね。

ほんと、誰かと分かち合う、触れ合う、そのよろこびって、魂がぐわんぐわん震えるほどすごいですよね♡

あー!すてきすぎ!

ずっと一生、愛し合う人生をおくたいですね。

 

メルマガ:夜も愛されるヒミツ♡

セクシャリティを開花させて、カレや旦那さまのハートをぎゅっとつかみたい。
オトナ姫のためのメルマガです。

メールアドレス 

※携帯アドレスの方は、以下のふたつのアドレスを受信許可にしてくださいね
@88auto.biz
info@toko-asada.com

 

LINE:浅田塔子ひみつマガ

友だち追加