愛される女になるルールを学ぶよりも、やった方がいいこと4つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

こんにちは、浅田塔子です。

愛される方法がどこかにある、そうおもっている女の子、いるかしら?

あのね

ルールやマニュアルがあるって思ってたら、やばいです><。

ほんとうに、それが、本当だったら、

世の中、分かれて悲しむ女の子ゼロだとおもうの。

 

愛される女性になるように、がんばる・・・?

 

パートナーシップって「自分×自分」。

自分の内側、「頭で思ってる自分」と「ほんとうの自分」との関係性が見えてくるところ。

パートナーシップ=「自分×相手の男性」っておもいがち。

相手が〜してくれない。

相手に〜って思われたかもしれない。

どうすれば、○○してくれるかな。

そう考えてしまいますね。

でもね盲点は、男性との関係を良くしようって思うところにあるの。

 

彼に愛されるように、ルールを学ぶよりもまずコレです。

「自分×自分」ってね

自分と深くつながること。

あなた自身が自分のことを大好きにならなかったら、だれがあなたを愛するの?

イチバンの親友はあなた。

問題の本質は、相手のことを考えすぎて、

自分の内側が置き去りになっているってこと。

 

いつも誰よりも、あなた自身に寄り添ってくれている、あなたのカラダ。こころ。

あなたがしたい!ということを、何も言わずにやってくれる。

行きたいところに連れて行ってくれる。

 

カラダはあなたのことが、とってもとっても大好きだから。

 

1カラダのケア、こころのケアを心がける。

2疲れている自分を見逃さない。

3温める。

4ゆるふわでいられること。

 

愛される幸せは、男性心理よりも、まずは女の子の「生き方」「カラダ」を見直すべし

普段、セッションをしていて感じること。

すっごいね、疲れている女の子おおいの。

忙しすぎて、ゆとりがない女性。

妻としても、母としても、子供として、会社員としても完璧でいようといる姿勢。

 

誰かを大切にすることは大切なことだけど、

自分が疲弊するほどやったら、カサカサになっちゃうわ。

カラダを緩めてあげる。カラダがほしいと感じるものをやってあげる。

姫ちつになる♡

子宮が緩む=フワフワになる

ゆるふわは女の子の命!

 

男の人は、自分の隣でいつも、ふにゃふにゃ顔で笑ってくれる女の子が大好きなの。

反則だろ〜ってぐらい、好物なんです。

 

愛される努力はしない!ルールはない。可愛くいるだけいいの♡

 

だから、アタナが輝いているべし!

Noおつかれ!No頑張り!

それでオッケーなんだよ♡

女の子は

ゆるふわで365日愛される♡

頑張って疲れるより、可愛いままでいいんです。

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

夜も愛されるヒミツ♡ゆるふわ姫のための無料メルマガ

大人の女性としてセクシャリティを開花させて、


カレや旦那さまのハートをぎゅっとつかみたい。


そんなオトナ姫のために、メルマガをお届けしています♡


カラダの向き合う・女性性と向き合うとグングンよくなります。


あなたを離さなくなっちゃう♡


 無料購読はこちらからお申し込みくださいね。




ひみつの夜の愛されメルマガ


 


メールアドレス 




※確実なお届けのために、パソコンアドレスをおすすめしています♡


発信は


@88auto.biz

info@toko-asada.com


ふたつのアドレスからさせていただいています。