オンナの子宮が〇〇で磨かれる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは、浅田塔子です。

今日は淡路島のホテルでご飯食べて、温泉に入って、

洲本城にお散歩に行きました。

森中にひっそりとたつ、城址。

新緑の森の香りって独特♡

人影もまばらで・・・なんかラブ♡♡です。

久しぶりに、リフレッシュ。

余裕って大事だなぁ・・・って思います。

もちろん仕事をすれば、自分のためにも社会のためにもなるかもしれない。

でも自分が疲労してしまっては元も子もないね。

ちょっと反省(笑)

遊ぶことリフレッシュを大切にしています♡

女の人って、男性より不安感を感じやすい生き物。

そして女の人は余裕やゆとりがないと、視野が狭くなってくる^^;

恋愛のお話を聞くとき、

今の不安定なのは、この姫はお仕事からだなぁ。

こちらの姫は家庭のことからだなぁ。などなど

感じることが多々あるのね。

時間的な余裕や、一見無駄かと思うようなことを楽しめるゆとりがなくなると、

女性ってね、まず、オンナであることを捨てちゃうの^^;

オンナじゃなくなるから、かわいさや頼ることができなくなってたり、

弱い自分を見せられなくなってく。

「遊ばざるもの=働くべからず」

とあるセミナーで聞いた言葉。衝撃的だったの。

馬車馬のように働くと、性の力は落ちていく。

遊ぶことが、感性をひらいていく。

魂がふんわりきもちよくて、喜んでいる。

それは宇宙に繋がる感覚。

無駄なお金、無駄な時間を使いたくない。

便利さ、手軽さ、効率のよさを追求した社会の中だと思うの。

でも大切な部分を失っていくよなぁって思うの。

一見無駄だな、効率的じゃないなって思うことに、成長や学びがある。

生きかたの美しさがあるなって思います。

だって芸術だって、セックスだって、恋愛だって、

なくったって生きていける。

でもより豊かな人生のためにはあった方がだんぜんいい。

だから心や体の余裕やゆとりが、いい恋愛には必要だよ

そして女性の宇宙である子宮は、遊ぶことで磨かれるの。

魂が揺さぶられるような感動を、味わわせてあげてますか?

心に余裕がないと、彼といてもストレスが高くなるの。

してもらえないことに不足感や欠乏感が生じてくるの。

もうね、頑張ることもガマンも辞めていいの。

ゆるふわは、至福の世界への切符なのです♡

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る