飽きないセックスについて、話そうかな。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは、浅田塔子です。

今日は「飽きる」ことについて、わたしの意見をシェアします。

仕事がらか、ネット上の「飽きないセックス」論がよく目につくの。

パートナーと飽きないセックスしましょうよ?みたいなの。

 

飽きないほうがいい。飽きられないほうがいい。みたいな空気。

なんだかおもいなぁ。

飽きられないように、がんばるのってどうなのかなぁって思うの。

 

先日ね、

スタイルがいい男性にご飯に誘われてお食事に行ったの。

出てくるお料理に、

「脂肪分が多そう、」

「炭水化物は別にいい」

「これは太らなさそう」

そんなコメントをしていて。

 

「体系に気を配ってるんだね」というと

「醜く太りたくない。アメリカでは太ってると自己コントロールできないって評価なんだ。」

と。

だから、毎朝、体重計に乗って自分をコントロールしてるんだ、と付け加えていました。

 

この方、いつも自分が太っていることを、なんどもなんども想像しているの。

「ああは、なりたくない」って。

なんだか、、重たい雰囲気でしょ?

 

同じようにカラダをスリムに保つとしても、もっと楽にゆるふわでもできると思うのね。

こんな風になりたいな♡という自分のカラダを想像する。

「こうなれたら、いいなぁ♡」って。

とても、ハッピーな感じするし軽いでしょ?

 

おなじ素敵なカラダを維持するのでも、

ひとつは「ああは、なりたくない」

ひとつは「こうなると、しあわせだな」

 

何を原動力(エネルギー)にしているかが違うって分かるかな?

 

どちらが、ゆるんでいて、楽で、安らいだ姫さま的感覚?

 

きっとすぐにわかるよね。

 

「飽きられないように頑張らなくっちゃ」も、同じことが言えるの。

 

おなじ素敵なパートナーシップをつづけるとしても、

何を原動力にしているのかで違いがあるの。

 

ひとつは「ああは、なりたくない」

ひとつは「こうなると、しあわせだな」

 

ひとつは、岩を運ぶように重たい感じ

ひとつは、羽のように軽やかな感じ。

 

意識がフォーカスしているところが違うよね。

 

何処に自分が注意を向けてるかで、人生違いがあるの。

 

重たい感じにフォーカスしていると、いつもオモタイ感情が

軽やかな感じにフォーカスしていると、いつも軽やかな感情が

 

人生の中に現れてくると思うのね。

 

だから、セックスの「飽きられない」にフォーカスするより

「どうすれば、ずっと仲良く楽しいセックスができる?」を、見る方がいいんじゃないかしら。

 

ゆるふわ姫でいるってね、

きっと、見えない部分をていねいに、やさしく生きること。

それって、とってもピースフル♡

 

カレとの関係が、ずっともっと良くなるために。

心が安定して穏やかでいられたら、きっともっと、愛されていくんだよね♡

 

 

 

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

夜も愛されるヒミツ♡ゆるふわ姫のための無料メルマガ

大人の女性としてセクシャリティを開花させて、


カレのハートをぎゅっとつかみたい。


そんなオトナ姫のために、メルマガをお届けしています♡


カラダの向き合う・女性性と向き合うとグングンよくなります。


カレはあなたを離さなくなっちゃう♡


 無料購読はこちらからお申し込みくださいね。




ひみつの夜の愛されメルマガ


   


メールアドレス 




※確実なお届けのために、パソコンアドレスをおすすめしています♡


発信は


@88auto.biz

info@toko-asada.com


ふたつのアドレスからさせていただいています。