女の子は頑張りすぎないほうがちょうどいいの

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

20104714_s

こんにちは、浅田塔子です。

ちょっと自分のお仕事、ふりかえってみて。

120%の力で仕事をして疲れ果ててない?

 

 

いつか仕事で認められることが嬉しくて、がんがん頑張ることで、女の子特有のの受取り上手な面が発揮できなくはなってないかしら。

完ぺきに何かをやろうとしてないかしら。

 

女の子はね~、自力で何とかしようとするより、周りの力を頼りましょ♡

助けて~。

どうしようもないから手伝って~。

教えて~。

そういいましょ。

 

弱みを見せる。

全力でがんばるのは悪いことじゃないよ。

 

でもね、半分ぐらいの力でいいと思うの。

 

ある姫さまが、

もう全力以上の力で働き続けるのは嫌です、と。

 

そうだよね、カラダに優しくないよね。

 

60%、70%の力でこなせて、のこりは余裕(スペース)として持っておいてほしいの。

だって、女の子だから。

ふわふわ笑っている方が似合ってるもん^^

 

 

 

女の子は頑張りすぎないほうがちょうどいい。

30~40%の余裕が慈愛のあるところ。

 

 

高下駄はかせてもらって、

抱っこにおんぶしてもらって、

棚からぼたモチで、いいの♡

 

女の子だからそれくらいが、かわいくてセクシーなんです♪

姫さまはカラダ全身、つま先から髪の毛の一本までもが愛の受容体♡

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る