あなたの愛はどっち?「好き」には二種類あります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

l201212300600

こんにちは、浅田塔子です。

恋や愛、好きという感情には、実は二種類があります。

 

カレとの関係はどんな感じかな?

・穏やかで、温かくて、ゆるふわな感じ。すべてを受入れられている感じ。

・不安になる。ひとりぼっちな感じがする。愛されていないんじゃないかという疑いを持つ。逢えないと悲しくなる。

 

最初のは、ステキな愛ですよね。本来の自分をだせていて、とっても肯定的な感じ。

 

後者の、不安や疑い。悲しみは、愛とも好きだとも言えない状態(^^;

口ではカレのことが好きで求めているといっても、

本当は愛でも何でもない。

ただ悲しみと孤独に飲み込まれていて、自分を見失ってしまっている感じかな~

 

本来の自分でいられない。

ホンネや自然体の自分でいられない。

ほんとの愛じゃないものを経験しているとしたら、そっと手放そう。

深いつながりを持つために必要な試練のとき。

 

つい、愛とか恋とか、オオゴトにしてトラウマ・ドラマにはまりがち。

愛って本当はもっとふんわりしていて

柔らかくって・・・

あたたかいの・・・。

 

なぜ、しがみついてるのか。自分と話してみよう。

どうして、泣きたくなるほどイヤなのに、すがりついているのか感じてみよう。

 

つらいと思うけど、向き合きあうべし♡

自分と向きあう時だよって教えてくれている。

やれば、不安も孤独感から、やわらかく、ゆるんでくる。

魂と魂のつながりを持つための準備段階。

 

愛しあってひとつになるってね、今持っている自我とか

エゴとかぜーんぶ超えたところにありまする。

 

分離の感覚、サクッとなぞ解きができると、愛の本質へと進んでいきます♡

 

 

 

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る